PYTONCIDE

山でフィトンチッド吸って元気になるブログ

BUMMERはデフォだと折りたたみ式トレッキングポールがこぼれてしまう件

去年あたりから日帰り登山用のリュックをTrailBumのBUMMERに変更しました。
軽量で背負い心地もよく、大変重宝していたのですがBlackDiamondのトレッキングポール(Distance FLZ)は折りたたみ時に短いため、こぼれ落ちてしまう事が頻発。

地味に上のバンドに届かない

他にもボトルなどを刺していると、密着するため落ちにくくはなるのですが、ずっとこのままでは不安だったのでプチカスタムに挑戦しました。

ショックコード追加してみる

BUMMERには、全面や側面に各上中下3箇所にコードを通す穴があって自由にカスタマイズすることが可能のようです。

今回、中断と上段でコードを通します。

コードとストッパーはAmazonで買ってきました。
片方にはストッパーをつけて簡単に締めれるようにし、かなりそれっぽい感じになりました。

スプリングコードとストッパーはAmazonでこういう系のやつを購入
https://amazon.co.jp/dp/B09NCTBQ91

1,000円もしないくらいで、本当に安くてびっくりしました。
(そしてちょっとしか使わないので大量に余る)

安定・・!

余談ですが、片方を上段の穴に通してみても、たまーに歩いているとすり抜けてポールがコードからはずれてしまう事象が頻発したため、結局後日両方とも中断に通し直しました。

こんな取るに足らない些細な改造ですが、うまく機能したときはやはり脳内麻薬が分泌されて多幸感が得られました。

余談

BUMMERは近所のスーパーにいって大量に買いだめをする時も非常に重宝しています。

側面には長ネギがジャストフィット。 最初から長ネギを刺せるように設計されていたかのような安定感が出ています。